ニキビはつぶしたほうが早く治る?

とても目立つニキビには、赤ニキビや白ニキビなど、ファンデーションでも綺麗に隠せないですよね。そんなニキビは早く治したいのですが、本当につぶした方が早く治るものなのでしょうか。

 

ニキビを自分でつぶすのは絶対にダメ!

ニキビはつぶしたほうが目立たなくなる場合もあります。早く治るような錯覚もしてしまうのですが、実は自分でニキビをつぶす事はデメリットしかないのです。

 

一番注意したいのが、指に雑菌がついている為に、ニキビをせっかく早く治すつもりでも、かえって炎症を起こす原因となります。簡単につぶせるニキビですが、我慢して正しい方法で対処しないといけません。

 

指には目には見えない雑菌がたくさんついています。
ファンデーションで隠すときも同様ですが、ファンデーションのスポンジ部分にも雑菌はたくさんついています。隠す、というよりも雑菌をつけていることになってしまいます。

傷が残ってしまうと大変な事に!

ニキビを自分でつぶしてしまうと、角質層の奥まで傷を付けることになってしまいます。
そのときは、目立たなくしたつもりでも、皮膚組織には深刻なダメージを与えてしまうのです。
ニキビに穴が開き、そのまま肌にはクレーターのようなでこぼこの跡がついてしまいます。

 

そしてニキビが一度出来た場所には、またできやすくなる事も特徴です。
市販のニキビ用の薬なども使ってみましょう。

皮膚科で行うニキビのケアについて

ニキビは自己流でつぶすのはとても危険ですが、皮膚科で専門医によって対処をしてもらうことは安全です。しかしニキビは、正しいタイミングでつぶす事が必要な為に、皮膚科でも綺麗に出来ないこともあります。皮膚科ではニキビに針で穴を開けて治療する方法や、圧出する方法などがあります。

 

治療方法は色々ありますが、一番大切な事はスキンケアを行い、ニキビができない肌に改善する事なのです。治すことよりも、予防を意識したスキンケアを行ってくださいね。

関連ページ

原因によって対処方法を変えること
ニキビができる原因は、食生活や生活習慣など、様々な事が要因となっています。ニキビ肌のケアをするときは、ニキビの原因を理解して、効果的な対処をする事が重要です。
誰でもやってる間違ったスキンケア方法
なんとなく毎日繰り返してしまうスキンケア。実は一般的に行っている事が、ニキビ肌にはとてもダメージとなっているのです。そこで注意をしたいスキンケア方法について、チェックしてみましょう。
ニキビ肌にはなるべく避けたい化粧品アイテム
いつも使っているスキンケアアイテムも、肌の状態によって使い分けることが重要なポイントです。特に肌の悩みとして多いのがニキビ。ニキビがあるときには、なるべく避けたいスキンケアアイテムがあります。一体どんなものがあるのでしょうか。
敏感肌に使えるニキビ化粧品はあるの?
自分の肌質を理解する事は、化粧品選びの際にも重要なポイントになります。敏感肌の方は、刺激の強い成分が配合されたものはなるべく使いたくないですよね。敏感肌のニキビ対策にはどのようなニキビ化粧品を使ったらよいのでしょうか。