ニキビ化粧品で本当にニキビ肌は改善できるか? 記事一覧

 

大人ニキビと思春期のニキビの違い思春期の頃は、ホルモンの働きにより皮脂が過剰に分泌されてしまう事が特徴です。まだ不安定なホルモンの働きによる事が、原因となっています。しかし20代、30代を過ぎても大人ニキビは出来てしまいます。肌のトラブルとしてとても困りますよね。この大人ニキビの原因ですが、思春期の頃とは異なり、食生活や、ストレス、睡眠不足なども影響しています。そして女性はメイクが肌に残っている場...

 
 

ニキビ化粧品で比較する点とは?ニキビ化粧品をネットで探してみると、沢山の商品が販売されていますよね。どれも効果が同じではありません。最近のコスメは、目的別にそして色々なアプローチをできることが特徴です。大人ニキビが出来やすい肌には、乾燥を守る事や、美肌効果のあるものなど、なるべく期待できる効果も多いほうがいいですよね。しかし、商品によっては決め手となる効果が無いものありますので、選ぶ時には自分の肌...

 
 

自分の肌質をよく理解することニキビは肌質により、出来やすい人や、あまり出来ない人がいます。毛穴の詰まりの原因となる皮脂のバランスをとる事が大切になりますが、肌のタイプによっては皮脂が出やすい人もいます。オイリータイプとドライタイプの肌など、使う化粧品は肌にあった物を見つけることが重要です。ニキビ化粧品には、あまり肌タイプ別になっているものがありません。それは保湿をすることがメインとなっているからで...

 
 

普通化粧品では出来ない事とは?普通化粧品とニキビ化粧品には効果が多少異なります。普通化粧品には、保湿成分なども含まれていますが、その効果が多少弱いことなども特徴です。効能のよい化粧品が沢山増えています。それぞれ目的ごとに作られていますので、特徴のある商品を選ぶことが必要ですね。普通化粧品では保湿効果が足りないことや、肌の細胞を活性化するような働きがありません。そして美容成分も十分に含まれていないも...

 
 

薬でニキビを治すのはNG?肌に目立つニキビが出来てしまったら、まず思いつくのが塗り薬です。市販のニキビ専用の塗り薬を、使った経験のある人は沢山いると思います。しかし、繰り返し薬を使ってしまうと、肌に刺激となり色素沈着の原因になることや、ニキビ跡になりやすい要因となります。一時的に炎症を抑える為や殺菌効果としてはとても効果がありますが、ニキビ薬には肌に必要な善玉菌を減らしてしまう作用もあります。アク...